iPhoneでGoogle Reader(BylineとDoppler)

ずいぶん昔からニュースでもblogでもなんでもGoogle Readerで読んでいる。日々登録されるフィードは増え続け、つまらないとわかれば即削除しながら、常に500以上のフィードが登録されているわけだ。もちろん今ではiPhone上のGoogle Readerで読む事が多い。

今までずっとSafariで読んできたし、GoogleのiPhone向けWebデザインを最初に見た時は出来の良さに驚いたもんだ、GmailもPicasaも使いやすいしまるでネイティブアプリ?とも言えるだろう。

でもちょっと前からiPhoneでGoogle ReaderならBylineだ!って話をよく見かけるようになってきて気になっていた。オフラインでも読める、Webデータまでもキャッシュされてる、使いやすい、1200円の価値がある(以前は1200円だった)、バージョンアップで進化した、って。

でも、前ほどSafariも落ちないし何となく買っていなかった。PCの前にいる時間が長いし、つーか一日中そうだし、1200円は高過ぎるしSafariで困ってないし。

で、年末にApp Snaiperってアプリを買ったんだけどこれまた便利でお得なアプリを探していたらBylineが600円になってるのがわかったから即購入したよ。でもさ、話違うんですけど、すっげー重いんですけど遅いんですけど同期するときに…想像していたものと違う、話が違う!こんなに時間がかかるんならSafariでいいしっ!って、すげーガッカリ。

ちくしょう600円ドブに捨てた!こうなったら他にもアプリがあるはず探してやるっ!App Snaiperで探してやる!で、見つけたのがDopplerなわけですよ。

Dopplerをインストールしてすぐに、これはいい!作りは荒いがこれでいい!このくらいでいい!あーぁ600円損したなあ、ちゃんと調べて買わなきゃなあ、人の評価を鵜呑みにしちゃいかんなあ、Dopplerなんて誰も使ったなんて記事ないしオレが書いてやる!

で、このBlog初のアプリレビューをするためにまじめに二つのアプリを使ってみました。

でもねやっぱ自分は間違ってました(笑)結論:Dopplerは悪くないが値段相応だった、やはりBylineがいい(笑)。

私の使い方が間違ってた「オフラインで閲覧」の新着は「オフ」にしなくちゃいけない。欲張ってなんでもオフラインで読めるようにするのは無理がある、遅くなって正解。というか、そういうオプションまで準備しているBylineは凄い。「スター付きアイテム」さえオフラインで閲覧できるようにしておけば、スターを付けた記事は次回の同期のタイミングで保存される。

やっぱり皆さんがいいというアプリはいいんだなあ、と納得した。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中