iPhone/iPadからLinuxマシンへAirPlayしよう

ちょっと前に Totem というLinuxなどのGNOMEデスクトップ環境標準メディアプレイヤーにiPhoneやiPadからのAirPlayを再生可能とするプラグインがある事を知ったのだがその時はうまく動作させる事ができなかった。

Debian 6.0 Squeezeへのアップグレードを完了したので再度試してみると、iPhoneのYouTubeアプリから問題なくTotemへAirPlayする事が確認できたのでメモ的にエントリ。

totem-plugin-airplay をダウンロードする

sukimashita.comのgitリポジトリ からTotem用のプラグインを入手する、

git clone http://git.sukimashita.com/totem-plugin-airplay.git

プラグインを配置

とりあえず以下に置いた(自分のhomeに置く方法もあるはず)、

/usr/lib/totem/plugins/airplay/

設定

Totemを立ち上げメニューからプラグインの設定を見てみると”AirPlay Support”という項目が認識されているはずなので、有効にする。

使い方

Totemを立ち上げておいて、iPhoneやiPadでAirPlayが可能なアプリ(YouTubeアプリくらい?)で動画を再生するとTotemがAirPlayの選択肢として出現するので選択するとTotemで側で再生が始まる、言葉で書くと面倒だが選ぶだけ。

AirPlayって便利だなあ、Totemのプライグイン入れるだけというお手軽さがいいなあ、つーかAppleTV2を買うべき?と思った…まあそんな感じで。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中